ものづくりに愛を。Love for Manufacture.

タグ:子育て parenting

先生

先生と呼ばれる業種って、けっこうありますよね。教員、教官、教授、指導員、医師、師範、弁護士、税理士、会計士、社労士、などなど。共通するのって、やっぱり、教え導くということやと思うんです。教師…

詳細を見る

花金と糞金(くそきん)

えらい綺麗なもんと汚いもんが並んでますね。笑花金って言いますよね。え、言わない?すみません、おいくつですか?笑花に金ですからね。なんと綺麗な言葉。花の金曜日ですわな。…

詳細を見る

教育と洗脳

怖い書き方になりますが、教育と洗脳は表裏一体です。プラスのことは教育、マイナスのことは洗脳、というタグが貼られるだけの話です。やっかいなのは、プラスかマイナスかを決めるためのゼロの位置が、いろんな要素によって動いて…

詳細を見る

単純と簡単

似ているようで違います。(書きました。「焦る 急ぐ 早くする」)単純かどうかは煩雑さで、簡単かどうかは難易度です。単純と簡単では軸が違うので、表で書けます。難易度\煩雑さ単純複雑簡単AB困難…

詳細を見る

ものを大事にしない人はものに泣く

人、もの、金、全部同じですね。人を大事にしない人は人に泣く。ものを大事にしない人はものに泣く。金を大事にしない人は金に泣く。自分は、ものづくりの世界にいますからね。(書きました。「ものづくりの神様」…

詳細を見る

はよ帰ってほしい

いい会社でありたい、という話を書いたのですが、社員のみんなには、てきぱきと仕事して、はよ帰ってほしいんですよね。(書きました。「いい会社」)効率よく仕事を片付けて、さっさと貰うもん貰って、家族のところに帰って欲しいです。…

詳細を見る

不勇伝(ぶゆうでん)

おもんない(面白くない)話のひとつに、おっさんの武勇伝、というものがあります。特に何回も聞かされた日には辟易ですよね。話聞く気なくします。自分も繰り返し聞かされると、げんなりしちゃうので、おっさんの一員として、でき…

詳細を見る

いま、島で

2020年に読みました。灰谷健次郎さんが1984年に書かれた本ですね。たまたま実家の本棚にあって、いつの間にか子供用の絵本と一緒に我が家にやってきてたみたいです。そのうち灰谷健次郎さんは読もうと思っていたの…

詳細を見る

横文字

閲覧注意。後半なぜか便の話になります。笑横文字、嫌いなんですよね。嫌いというか苦手。英語は好きです。後述しますが、学生時代は嫌いでした。カタカナで書く言葉で、日本国内でしか通用しない言葉が苦…

詳細を見る

おっさんとプリキュア

2013年くらいから、家でテレビ番組というものを全く見ていないんですよね。少なくとも2016年に上の子が生まれてからは、子供が見ないものは見ないです。他のことに時間を使いたいので、テレビを見るという行為の優先順位が圏外なん…

詳細を見る

Todoro

Stainlessjoint

https://www.stainlessjoint.jp

アーカイブ archives